東京都小平市の工務店・「居心地の良い住まい」「オリジナルの家つくり」のご提案・新築・増改築・リフォーム工事・修理・メンテナンスまで
外装リフォーム工事
TOKYO KODAIRA

距L山工務店

TEL:042-324-7296 FAX:042-324-7194
トップページ イベント情報 施工例 住まいつくりの流れ スタッフブログ日記 会社概要
ホームページTOP 工務店イベント
工務店NEWSLETTER
新築工事
リフォーム工事
住まいつくりの流れご紹介 有山工務店のひとり言
工務店紹介

リフォーム前

手動のシャッターなら
半日程度の工事です。

リフォーム後
〒187-0022  東京都小平市上水本町3-14-9

ひび割れが酷くなった塗装仕上げの外壁をサイディング張りでリフォーム。
工期とコストは塗装よりもかかりますが、断熱性、耐震性では優れています。
外観もまるで新築のようなリフォームに!

瓦屋根も長年の風雨で下葺きが傷みます。
瓦は再使用できることがほとんどです。

笠木取付け工事

耐震性から重い瓦を降ろし、軽いシングル葺き(コロニアル)に
葺きかえる
住宅が増えています。

屋根、外壁、雨樋、雨戸・・・。
直接風雨にさらされる外装は、構造と共に建物の要です。
リフォーム工法も建物に合わせて、多様なご提案をしています。


外壁、屋根の塗装リフォームは10年に一度が目安です。
あまり期間をあけると、雨漏りなどの原因に。ご注意ください。

高さのある手摺のため
風通しの悪さを気に
なされていました。
構造的に問題ない
手摺部分に風窓として
開口を設けました。
デザイン的にも
アクセントにもなりました。

■ 外壁をサイディング張りリフォーム
リフォーム後
リフォーム後

リフォーム前


 お問い合わせ
 お問い合わせメール
 電話:042-324-7296
 主営業エリア
 多摩地域 東京23区
 関東近郊県 その他ご相談
シャッター雨戸取付け

屋根の谷部分は雨仕舞いに要注意。
ガルバリウム鋼板で大きな樋を設けました。

リフォーム前

リフォーム前

下葺きを
葺きなおす。
しっかりと
防水ルーフィング。

外壁塗装の際に
合わせて、窓の
取替え工事も
行いました

雨水が入り込むということで
アルミ製の大きめの笠木を
取り付けました。

木製戸袋・軒裏の修理など
リフォーム後
■ 外階段・玄関ポーチのリフォーム
 

鉄骨階段で雨が浸透し、錆が発生していました。
防水をし、タイル張りで仕上げました。

■ 屋根のリフォーム
  (シングル葺き屋根)

リフォーム後



リフォーム後

瓦は殆ど
再使用。

リフォーム後
リフォーム後

リフォーム中

下葺きを
葺きなおし、
しっかりと
防水ルーフィング。

瓦を降ろす

■ その他のリフォーム
 

■ 外壁屋根塗装リフォーム

リフォーム中

リフォーム後

リフォーム中

リフォーム中

リフォーム中

リフォーム中

■ 屋根のリフォーム
  (瓦屋根)