東京都小平市の工務店・「居心地の良い住まい」「オリジナルの家つくり」のご提案・新築・増改築・リフォーム工事・修理・メンテナンスまで
玄関:
玄関の敷台は、ケヤキ板を
使用。床板は、ケヤキ突板
張りのフローリング。
和風玄関収納も製作。
ゆったりと落ち着いた玄関。

室内ドア:
玄関からリビング
に入るドアは、無垢材を
使用したオリジナルデザ
インのドアを造りました。
外観:
乾式タイル張り。
繁華街に近い、
住宅なので、
しっかりとした
門扉を設けました。

リビング:
天井の梁を現し、
窓枠やドア枠は通常
より幅広のデザインに。
落ち着いた雰囲気の
リビングに。
TOKYO KODAIRA
階段:
無垢材を削りだして
製作した階段。
素足で歩きたくなる
ような階段です。
 お問い合わせ
 お問い合わせメール
 電話:042-324-7296
 主営業エリア
 多摩地域 東京23区
 関東近郊県 その他ご相談
トイレ:
1.2m巾のゆったりとした
トイレ。収納や手洗い器も
装備しました。タンク無し
の便器はお掃除も楽です。
〒187-0022  東京都小平市上水本町3-14-9

距L山工務店

TEL:042-324-7296 FAX:042-324-7194
-御引渡しから10年後のリフォーム-
トップページ イベント情報 施工例 住まいつくりの流れ スタッフブログ日記 会社概要
ホームページTOP 工務店イベント
工務店NEWSLETTER
新築工事
リフォーム工事
住まいつくりの流れご紹介 有山工務店のひとり言
工務店紹介
御引渡しから10年、家族構成の変化や住まいへの考え方の変化などからリビングのリフォームのご依頼をいただきました。
リビングを山小屋やロッジをイメージしたお部屋へリフォームされる事がご希望でした。
丸太を加工し壁に張りつけ無垢板を落ち着いた色合いへ塗装しました。インターフォンやコンセントなどは出来るだけ目立たない場所へ移設しました。
ガス式の暖炉を設置、暖炉台は煉瓦を積んで作りました。
リビングの前のお庭には、お部屋からバリアフリーで出られるウッドデッキを設け、ラティスで目隠し、以前からあるモミジは残す為デッキをアール加工しました。
一度手がけさせていただいたお住まい、お客様とは一生のお付き合い。こうしてリフォームのご依頼を頂けるのは工務店としましても本当にうれしいことです。







E 邸 新築工事
リフォーム前のリビング
外観は、洋風。でも、内部はどこか和の雰囲気を感じられるお住まいです。
子育ての終わったご夫婦が、毎日をゆったりとしたお気持ちで、生活して
いただける、そんなお住まいをご提案しました。